CB1100RS 003

従業員Aです。17-CB1100RS サイレンサーバンド取付ステーの写真です。
17cb1100trs sute-002

テックサーフらしい曲げパイプで製作致しました。
純正ステップの裏側の形状が平では無いので、結構苦労した作品です。
17cb1100trs sute-001

Φ100×400L/オールカーボンマフラーの写真もUPです。
昔の良き時代スタイルのネイキッドには、
カーボンサイレンサーがベストマッチだと思いませんか?
17cb110rs ca b500
オフィシャルHPに価格等の詳細が入ったページを掲載致しました。
techserfu official HP

ポチットお願い致します。ヤルキマングローブが出ます。

ポチットお願い致します。
スポンサーサイト

CB1100RS 002

従業員Aです。徐々に暖かくなってきました。走り出す準備はOKですか
CB1100RSチタンタイプⅡ続きです。続きと言うか完成です。
17cb110rs st f500

以前のモデルに比べ、ステッププレートが違う為、
サイレンサーバンドの取付が不可能でしたが、新たにステーを製作し装着出来ました。
17cb110rs st s500

バックショット、マフラー交換でかなりやる気にさせるバイクに成りました。
エキパイ・集合部迄は、以前使用してた物を装着しているので
テールパイプと色味が違いますが、使用している内になじんで来るでしょう。
17cb110rs st b500
価格詳細は後程、オフィシャルページにて掲載致します。

ポチットお願い致します。ヤルキマングローブが出ます。

ポチットお願い致します。

CB750F オールチタンタイプⅡ

従業員Aです。CB-Fカスタムで有名な千葉のHIVE様から、写真を頂いたので掲載です。
オールチタンタイプⅡのSTDタイプの写真が無かったので、感謝です。
hive cb-f f500

エキパイ研磨仕上げ、サイレンサーはφ110×480Lポリッシュチタンです。
hive cb-f b500

集合部以降テールパイの焼け具合がハンパないです。
か・な・りの飛ばし屋さんと思います。
hive cb-f s500


ポチットお願い致します。ヤルキマングローブが出ます。

ポチットお願い致します。

ZX-14R/ZZR1400 BOX型レフトEXキャンセルデバイス。

ご好評頂いて言います。テックサーフ ZEEX SO one tailシリーズから
BOX型のレフトEXキャンセルデバイスを開発し販売致しました。

従来型との差は、ただの蓋では無く、チャンバー室の様な箱を増設致しました。
効果は、過度の背圧を軽減する事で
トルクの向上・ミッションの繋がりの向上・アフターファイヤーの軽減です。
box debaisu500

結構走るZX-14Rのオーナー様にお願いしまして、テストを繰り返し行って頂きました。
印象に残ったインプレは、ミッションの繋がりがスムーズで
ギクシャクしないで、乗りやすいのに、パーワー感が有るとの事です。
もちろん、ZZR1400のユーザー様も同じ回答を頂いています。
box debaisu500-002

ZX-14Rは特に、下記写真のφ38インナーサイレンサーとの相性が良く
標準装備のφ32インナーに比べ、圧倒的パフォーマンスの向上が体感できたと報告を頂きました。
高速域でも、他社製品のフルエキゾースに勝るとも劣らないパワー感が有るとの事です。
boxtb1-z110-z00c589 500
気になる所は、ボックス型レフトEXキャンセルデバイス後方穴より、
排気漏れの様な症状が出るとの事ですが、走行には問題ございません。

ZZR1400用ボックス型レフトEXキャンセルデバイス
単品ご購入価格¥10,800(税込)
品番:TO1-K029-000B

ZX-14R用ボックス型レフトEXキャンセルデバイス
単品ご購入価格¥10,800(税込)
品番:TO1-K031-000B

Φ38外径58.9㎜インナーサイレンサー
単品ご購入価格¥4,320(税込)
品番:TB1-Z110-Z00C
注意:カールエンド用(旧型アルミ出口は装着不可)チタン構造(テールピース素材がチタン製)は装着不可

ポチットお願い致します。ヤルキマングローブが出ます。

ポチットお願い致します。

GPZ900R ZEEXフルエキゾート リニューアル再販

従業員Aです。お問い合わせが余りにも増えてきたので、再販決定です。
リーズナブルで高性能、加工の困難な厚さ0.8㎜のスーパーステンレス使用
ZEEX(ジークス)フルエキゾースト GPZ900R用

ただの、再販ではございません。
エキゾーストパイプを以前のポリッシュタイプから、武骨でジェントルな素地仕上げに変更
さらに、メンテナスに優れ、レーシーなエキパイ・フランジ・口金スプリングジョイントはそのままで
1番4番エキパイのスプリングフックを以前の外側から内側に変更。
これによって、外品のダウンチューブの干渉が無くなり、装着可能になりました。

サイレンサーの違いが判る様、同じ角度でサイレンサーを変えた写真を掲載致しました。

Φ110×480L/ポリッシュチタン
gpz900rnew 110-480pt f

Φ100×450L/ソリッドチタン
gpz900rnew 100-450st f

Φ100×400L/カーボン
gpz900rnew 100-400ca f
詳細はオフィシャルページにて、ご閲覧お願い致します。
GPZ900R ZEEX オフィシャルページ

ポチットお願い致します。ヤルキマングローブが出ます。

ポチットお願い致します。
プロフィール

Author:EXマスター
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR