GSX R1000 L2~L6 チタンスリップオン by スーパーバイカーズ 002

従業員Aです。前回の続きです。
チタニュウム スリップオンGSX R1000 L2-L6用完成です。
な・ん・と宝塚市のスーパーバイカーズ様から、製品として販売決定致しました。
super bike l4gsx r1000 so 004

純正のルックスが不評な、細くなっている所を、φ60.5チタンパイプでフルカバーし
細見のサイレンサーを装着しました。写真はφ100×450/ソリッドチタン
super bike l4gsx r1000 so 006

リアビューが、すごくカッコイイ仕上がりです。
super bike l4gsx r1000 so 005
サイレンサーは、φ100×400/ソリッド・カーボン・ポリッシュ
φ100×450/ソリッド・ポリッシュからチョイス出来ます。

注意:この製品は、テックサーフでの販売は、致しませんので
    製品詳細は下記スーパーバイカーズ様にお願い致します。
    
スーパーバイカーズURL
    http://www.goobike.com/web/search/user_review.php?client_id=8701610

ポチットお願い致します。ヤルキマングローブが出ます。

ポチットお願い致します。

GSX R1000 L2~L6 チタンスリップオン by スーパーバイカーズ 001

従業員Aです。ひさびさのレプリカ GSX R1000 L4
お世話になっている  宝塚市のスーパーバイカーズ様からの依頼で製作です。
super bike l4gsx r1000 so 001

オーナーの皆様 注目です。純正サイレンサー取付部パイプが細くなっている
L2-L6 GSX R1000ですが、あら不思議φ60.5チタンパイプでサイレンサー迄、繋がっています。
細くなっている所を、フルカバーしてのスリップオンマフラーの製作です。
super bike l4gsx r1000 so 002

後ろ姿は、ま・さ・にレーサー  カッコイイ
super bike l4gsx r1000 so 003
後半に続く・・・・・・
ポチットお願い致します。ヤルキマングローブが出ます。

ポチットお願い致します。

CB750 RC42 マフラー開発005

従業員Aです。CB750 RC42 チタンタイプⅡほとんど完成です。

まずは、純正マフラーでパワーチェック
cb750 rc42dyno001

オールチタンタイプⅡに換装してチェック
cb750 rc42dyno003

現在計測中です。・・・・・・・
cb750 rc42dyno002

結果
ノーマル ポン付けで、常用範囲の50Km/h~80Km/hでの盛り上がり
最高速度域でのパワーUP 良いんじゃないでしょうか
cb750 rc42dyno004
実際試乗してみると、純正マフラーとの重量差も相まってか、
加速感の向上と高速域に達する時間が短縮された感が、かなりありました。

ポチットお願い致します。ヤルキマングローブが出ます。

ポチットお願い致します。

CB750 RC42 マフラー開発004

従業員Aです。チタンタイプⅡCB750 RC42続きです。

いつもお世話になっている龍神JAPAN様が最終型買ったのでと、
わざわざ、弊社に持ってきてくれましたので、マシンが最終モデルに変更

緊張の音量測定です。先ずはバッフル付アイドリング・・・・・78db
ジェントルな重低音です。
cb750rc42oto003.jpg

バッフル付近接排気音4250rpmで測定・・・・・94db車検OKの音量です。
従業員Aの主観ですが、音質は空冷独自の何とも言えないその気させる音です。
ノスタルジックな中に高音が重なってきて、バイクに乗ってる~て音を奏でます。
cb750rc42oto002.jpg

バッフル無しアドリング・・・・83db
バッフル付と比較すると、さらに野太くなったサウンドです。
バッフル無し近接排気音・・・・101db
一般公道を走行る場合は必ず、バッフルの装着をして下さい。
cb750rc42oto001.jpg
残りは、試乗とシャーシダイナモによるパワーチェックです。

ポチットお願い致します。ヤルキマングローブが出ます。

ポチットお願い致します。

CB750 RC42 マフラー開発003

従業員Aです。CB750 RC42 チタンタイプⅡプロトタイプ完成です。
cb750rc42ti s20170824

エキパイφ38 4-1コネクター φ60.5テールパイプ φ100×400Lサイレンサー
手曲げならではの、妖艶な色目が実にセクシーです。
cb750rc42ti f20170824

車両提供者様が、見違えるぐらいカッコ良くなったと、お褒めの言葉を頂きました。
cb750rc42 ti b20170824
弊社調べでは、RC42及びBC-RC42には、純正マフラーに触媒等の浄化装置が無いので
排ガスレポートの必要が有りません、音量規制のみで車検対応です。

早速試乗して、音量測定したいのですが・・・
意外と製作に手間の掛る、センタスタンドストッパーの製作がまだでした

ポチットお願い致します。ヤルキマングローブが出ます。

ポチットお願い致します。
プロフィール

EXマスター

Author:EXマスター
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR